治療例|大阪府羽曳野市白鳥で目立たない、見えにくい矯正歯科を行なう歯医者 うえだ矯正歯科クリニック

お気軽にお問い合わせください

072-957-8749

-24時間受付-
WEB初診予約

TEL
MENU

治療例 CASE

大人の矯正(成人矯正)の治療例

出っ歯(上顎前突)

治療前

出っ歯(上顎前突) 治療前01
出っ歯(上顎前突) 治療前02

治療後

出っ歯(上顎前突) 治療後01
出っ歯(上顎前突) 治療後02
ご要望・
問題点
出っ歯を治したい
症状
上顎前突
患者様情報
20代 女性
治療期間
28ヶ月
治療方法
マルチブラケット装置
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
706,000円
治療詳細
上顎の前歯が大きめで、また、前突しており、全体的にスペース不足でデコボコしていました。歯を後退させる方法で治療しました。

受け口(下顎前突)

治療前

受け口(下顎前突) 治療前01
受け口(下顎前突) 治療前02

治療後

受け口(下顎前突) 治療後01
受け口(下顎前突) 治療後02
ご要望・
問題点
受け口を治したい
症状
下顎前突
患者様情報
20代 女性
治療期間
18ヶ月
治療方法
マルチブラケット装置
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
661,000円
治療詳細
下顎が上顎よりも前に出ており、いわゆる受け口となっており、噛み合わせも見ためも望ましくない状態でした。
顎間ゴムを使用し下顎の歯の後方に後退させる方法で矯正治療を行いました。

乱杭歯・八重歯(叢生)

治療前

乱杭歯・八重歯(叢生) 治療前01
乱杭歯・八重歯(叢生) 治療前02

治療後

乱杭歯・八重歯(叢生) 治療後01
乱杭歯・八重歯(叢生) 治療後02
ご要望・
問題点
デコボコしているのを治したい
症状
叢生
患者様情報
20代 女性
治療期間
24ヶ月
治療方法
マルチブラケット装置
抜歯・
非抜歯
抜歯あり
治療費
688,000円
治療詳細
一部の噛み合わせが反対になっており、また、八重歯、叢生の症状が見受けられました。
抜歯したスペースに歯を移動させる方法で治療を行いました。

前歯が噛み合っていない(開咬)

治療前

前歯が噛み合っていない(開咬) 治療前01
前歯が噛み合っていない(開咬) 治療前02

治療後

前歯が噛み合っていない(開咬) 治療後01
前歯が噛み合っていない(開咬) 治療後02
ご要望・
問題点
前歯が噛み合っていないのを治したい
症状
開咬
患者様情報
10代 男性
治療期間
32ヶ月
治療方法
マルチブラケット装置
抜歯・
非抜歯
抜歯あり
治療費
724,000円
治療詳細
奥歯だけが噛んでいて前歯は噛んでいない状態でした。
上下4番目の歯を抜いてから奥歯を顎の骨に埋めながら前歯を閉じていく方法で矯正治療を行いました。

噛み合わせが深く、下の前歯が見えない(過蓋咬合)

治療前

噛み合わせが深く、下の前歯が見えない(過蓋咬合) 治療前01

治療後

噛み合わせが深く、下の前歯が見えない(過蓋咬合) 治療後01
ご要望・
問題点
噛み合わせが深く、下の前歯が見えないのを治したい
症状
過蓋咬合
患者様情報
20代 女性
治療期間
30ヶ月
治療方法
マルチブラケット装置
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
715,000円
治療詳細
下の歯列に対して上の歯列が前方にあり、下の前歯が上の前歯の後ろの歯茎に咬んでいました。
上下の前後差が大きかったので、歯科矯正用アンカースクリューを併用して上の歯列を後退し、前歯を顎の骨に埋めていく方法で治療を行いました。

上の歯の内側に下の歯が軽く接触し、鋏(ハサミ)のようになっている(鋏状咬合)

治療前

上の歯の内側に下の歯が軽く接触し、鋏(ハサミ)のようになっている(鋏状咬合) 治療前01

治療後

上の歯の内側に下の歯が軽く接触し、鋏(ハサミ)のようになっている(鋏状咬合) 治療後01
ご要望・
問題点
上の歯の内側に下の歯が軽く接触し、鋏(ハサミ)のようになっているのを治したい
症状
鋏状咬合
患者様情報
20代 男性
治療期間
36ヶ月
治療方法
マルチブラケット装置
抜歯・
非抜歯
抜歯あり
治療費
742,000円
治療詳細
鋏状咬合になっている左側小臼歯部を顎の骨に埋めながら再排列を行う方法で治療しました。

歯列に隙間がある(空隙歯列)

治療前

歯列に隙間がある(空隙歯列) 治療前01

治療後

歯列に隙間がある(空隙歯列) 治療後01
ご要望・
問題点
歯列に隙間があるのを治したい
症状
空隙歯列
患者様情報
10代 男性
治療期間
12ヶ月
治療方法
マルチブラケット装置
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
634,000円
治療詳細
デーモンシステムを用い上下の歯の空隙閉鎖と再排列を行っております。動的治療後、保定に移行いたしました。

裏側矯正の治療例

歯の裏側からの見えない矯正治療

治療前

歯の裏側からの見えない矯正治療 治療前

治療後

歯の裏側からの見えない矯正治療 治療中

治療後

歯の裏側からの見えない矯正治療 治療後
ご要望・
問題点
デコボコしているのを治したい
症状
叢生
患者様情報
20代 女性
治療期間
26ヶ月
治療方法
舌側矯正装置
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
1,180,000円
治療詳細
上顎をクオードヘリックスで、下顎をバイヘリックスで拡大を行い、非抜歯で審美生を考慮したリンガルブラケット(舌側からの矯正)で再排列を行いました。非抜歯での再排列では、口元の突出を伴うこともあるのですが、上下顎を拡大することで、良好なプロファイル=側貌を保つことができました。

子供の矯正(小児矯正)の治療例

出っ歯(上顎前突)

治療前

出っ歯(上顎前突) 治療前01
出っ歯(上顎前突) 治療前02

治療後

出っ歯(上顎前突) 治療後01
出っ歯(上顎前突) 治療後02
ご要望・
問題点
出っ歯を治したい
症状
上顎前突
患者様情報
10代 女性
治療期間
16ヶ月
治療方法
ヘッドギア
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
352,000円
治療詳細
ヘッドギアを使用して骨格性の上顎前突症の改善をしながら、上顎大臼歯を後方に移動して奥歯の関係を整える方法で治療しました。

受け口(下顎前突)

治療前

受け口(下顎前突) 治療前01
受け口(下顎前突) 治療前02

治療後

受け口(下顎前突) 治療後01
受け口(下顎前突) 治療後02
ご要望・
問題点
受け口を治したい
症状
下顎前突
患者様情報
10代 男性
治療期間
20ヶ月
治療方法
チンキャップ、リンガルアーチ
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
370,000円
治療詳細
チンキャップとリンガルアーチを併用し、前歯部のかみ合わせを改善しました。骨格性の受け口でしたが、チンキャップを夜間使用することによって改善し、前歯の反対咬合はリンガルアーチを使用する方法で正常になりました。

乱杭歯・八重歯(叢生)

治療前

乱杭歯・八重歯(叢生) 治療前01

治療後

乱杭歯・八重歯(叢生) 治療後02
ご要望・
問題点
デコボコしているのを治したい
症状
叢生
患者様情報
10代 女性
治療期間
18ヶ月
治療方法
拡大床
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
361,000円
治療詳細
スペース不足を補うために、拡大床を使用することによって歯列弓を側方に拡大する方法で治療しました。

前歯が噛み合っていない(開咬)-CASE1

治療前

前歯が噛み合っていない(開咬)-CASE1 治療前01
前歯が噛み合っていない(開咬)-CASE1 治療前02

治療後

前歯が噛み合っていない(開咬)-CASE1 治療後01
前歯が噛み合っていない(開咬)-CASE1 治療後02
ご要望・
問題点
前歯が噛み合っていないのを治したい
症状
開咬
患者様情報
10代 女性
治療期間
16ヶ月
治療方法
ハビットアプライアンス
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
352,000円
治療詳細
早期治療としてタングクリブを装着し、舌の突出癖の防止を図り、MFTも併せて行う方法で治療しました。

前歯が噛み合っていない(開咬) -CASE2

治療前

前歯が噛み合っていない(開咬) -CASE2 治療前01
前歯が噛み合っていない(開咬) -CASE2 治療前02

治療後

前歯が噛み合っていない(開咬) -CASE2 治療後01
前歯が噛み合っていない(開咬) -CASE2 治療後02
ご要望・
問題点
前歯が噛み合っていないのを治したい
症状
開咬
患者様情報
10代 女性
治療期間
18ヶ月
治療方法
タングクリブ
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
361,000円
治療詳細
早期治療としてタングクリブを装着し、舌の突出癖の防止を図り、MFTも併せて行う方法で治療しました。

すきっ歯(正中離開)

治療前

すきっ歯(正中離開) 治療前01
すきっ歯(正中離開) 治療前02

治療後

すきっ歯(正中離開) 治療後01
すきっ歯(正中離開) 治療後02
ご要望・
問題点
すきっ歯を治したい
症状
正中離開
患者様情報
10代 女性
治療期間
14ヶ月
治療方法
2×4
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
343,000円
治療詳細
ブラケットやワイヤーを用いた部分矯正により、前歯の空隙閉鎖と排列を行いました。

歯の前後関係が逆転している(逆被蓋)

治療前

歯の前後関係が逆転している(逆被蓋) 治療前01
歯の前後関係が逆転している(逆被蓋) 治療前02

治療後

歯の前後関係が逆転している(逆被蓋) 治療後01
歯の前後関係が逆転している(逆被蓋) 治療後02
ご要望・
問題点
歯の前後関係が逆転しているのを治したい
症状
逆被蓋
患者様情報
10代 男性
治療期間
12ヶ月
治療方法
リンガルアーチ
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
334,000円
治療詳細
下顎前歯の歯肉に退縮があり、リンガルアーチで反対になっている上顎前歯の被蓋改善を行いました。

噛み合わせが深く、下の前歯が見えない(過蓋咬合)

治療前

噛み合わせが深く、下の前歯が見えない(過蓋咬合) 治療前01

治療後

噛み合わせが深く、下の前歯が見えない(過蓋咬合) 治療後01
ご要望・
問題点
噛み合わせが深く、下の前歯が見えないのを治したい
症状
過蓋咬合
患者様情報
10代 男性
治療期間
20ヶ月
治療方法
バイトプレート
抜歯・
非抜歯
抜歯なし
治療費
370,000円
治療詳細
下の歯列に対して上の歯列が前方にあり、下の前歯が上の前歯の後ろの歯茎に咬んでいました。
上下の前後差が大きかったので、ジャンピング・プレートを用いて治療を行いました。

■リスクや副作用

※矯正治療における歯の移動による主なリスク・副作用として、歯根吸収(歯の根の先が短くなること)や歯肉退縮(歯肉が下がること)があげられます。
※歯を移動させる力により、痛みや違和感が出ることがあります。また、装置の刺激で、歯肉の炎症や口内炎を発症することがあります。
※装置の装着により、歯磨きしにくい部位が出ることがあります。そのため毎日の清掃が不充分だった場合、虫歯、歯肉炎や歯周炎、歯の変色を引き起こすことがあります。
※歯の移動終了後、リテーナーの使用不足や歯ぎしりなどの癖の影響で、後戻りや新たな不正咬合が出現することがあります。
※治療期間は症例により異なりますが、混合歯列期(乳歯と永久歯が混在する時期)に行なう第1期治療で12~24ヵ月、永久歯がすべて生え揃った後に行なう第2期治療で12~30ヵ月を要することがあります。
※大人の方や、永久歯がすべて生え揃っている歯並びでの全体の矯正治療には、18~36ヵ月を要します。
※治療はすべて各患者さま固有の症例に対応したものであり、他の方への治療結果を保証するものではありません。

ご相談・カウンセリングは無料です

お気軽にお問い合わせください 072-957-8749

平日 PM2:00~PM8:00
土曜 AM10:00~PM6:00
日曜(月1or2回)AM10:00~PM4:00